スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.12.22 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    宮古島

    0

      今年の夏休みは、青い海がまぶしい宮古島へ行ってまいりました。

       

       

      どこまでも美しい海。

       

      宮古島はまるい形の小さな島なので、真ん中にある空港からどこへ行くにもアクセス抜群。

      そして、3つの島(来間島、伊良部島、池間島)までは、それぞれ美しい橋がかかっており(どれも長くて、2015年にできた伊良部大橋は3.5km)、ドライブするのがとても楽しい。

       

      美しい景色はたくさんありましたが、一番興味深かったのは、伊良部島とくっついてる下地島の「通り池」。

      海岸の断崖に、二つの海水池があり、しかも、下ではつながっているそうな。

       

         

       

      パノラマで撮ると、こんな感じです。

       

      自然の神秘を感じます。

       

      我々は島が好きで、色々と訪れましたが、宮古島は、奄美や他の八重山諸島と比べても、格段にの〜んびりした島。

      自然以外、目立つ観光スポットもないわけですが、雨の日は行くところがなくて困るかも。

      そんな時にオススメなのが、宮古島海中公園。

      階段を下っていくと、


       

      海中の様子が見られるようになっています。

      まさに天然の水族館。

        

       

       

      さて、宮古島の一番の有名人、「宮古島まもる君」をご紹介させていただきたいと思います。

       

      まずは空港でお出迎え。

      彼はれっきとした警察官、巡査部長のお役目を担っていらっしゃいます。

      宮古島の交通安全を守るべく、日夜、島内のあらゆる場所でご活躍中。

      雨の中でも、風が吹く日も、がんばるまもる君。その背中が、頼もしい。

        

      島内に19体いらしゃるそうで、さらに妹のまるこちゃんも婦警さんとしてがんばっていらっしゃるそう。(まるこちゃんには会えなかった。残念!!)

      また、「リアル宮古島まもる君」なる、人間っぽい(ってか人間)方もいらっしゃるそうで、しかも皆さんご兄弟という設定なので、なんとまあなかなかの大家族。
       

       

      メインイベントは、恒例の大好きな釣り!

      台風の影響で遠くに出られず、あまり大きな魚は釣れませんでしたが、それでも、入れ食い状態。

      十分に楽しむことが出来ました。

        

       

      ホテル近くの岸壁からちょっと竿をたらしても、結構大きなサイズの魚が釣れました。

      さすが、釣り大国、宮古島。

      もっと釣りがうまくなったら、GT狙いに釣行したいものです。

       

       

      旅の楽しみ、それはなんといっても「食」。

       

      島料理は、平良の有名店「志堅原」さんにて。

        

      ごーやちゃんぷるー、いか墨そーめんちゃんぷるー。

      どちらも外さないいいお味。

       

      魚料理ももちろん美味しい。

      「志堅原」さんのアカマチの煮付け、「Adish」さんの伊勢海老のグリル。この伊勢海老、かなりのビッグサイズでした!

        


      そして、忘れてならないのは、「宮古そば」!!

      一番人気の「古謝そば」さんで。

      左から、宮古そば、宮古焼きそば、そして沖縄特有の黄色いカレー。

          

      「古謝そば」さんは、かなりの人気店です。

      朝11時からですが、30分くらい前に行かないと、開店と同時に入れずに暑い中待つハメになるのでご注意を。

      しかし店内はおしゃれで、お店の方たちはみな親切、そして何より、おいしい!!

      お出汁のしみじみとした優しい味、麺は沖縄そばと違って、丸くコシがあります。

      また、焼きそばがスパイシーで美味しかった!

      ぜひみんなでシェアして色々食べてみてください。

      宮古そば、大好きなので、滞在中、食べ歩きました。
       

      こちらは、平良の焼肉店「なかお」さんの、宮古牛そば。ソーキの代わりに宮古牛が乗っています。


       

      こちらは、沖縄にしかないファストフード店「A&W」が、宮古島空港限定で出している宮古そば。

       

      あの不思議な飲み物でおなじみ「ルートビア」やハンバーガーと一緒におそばが楽しめる不思議スポットです。

       

      そして、真打、宮古牛。

        

      島では、握りで食べるのが流行ってました。

      下は、シギラのアラマンダのなかにある「マラルンガ」さんで頂いた、島アグーと宮古牛のしゃぶしゃぶ食べ比べと、宮古牛のステーキ丼。同じく、シギラの中にある「琉宮苑」さんで、シンプルに焼肉も。

      柔らかくて、美味しい。

          

      そして忘れてならないのが、「オリオンビール」!!

      さっぱりとした爽やかなのどごし、嫌な苦みも一切なくて、5日間の滞在中、おそらく15杯は飲み干しました。
      色んなお店で、「とりあえずオリオンビール。」

          

      普段、私はビールはあまり飲まないのですが、オリオンビールだけは別格。

      都内で飲める場所がもっと増えたら、と、切に願います。

      最後は、宮古島特産のマンゴーのかき氷を前にテンション上がってる両院長の写真で締めたいと思います。

       

      今年も楽しい夏休みでした!!

       

       

       

      副院長


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.12.22 Saturday
        • -
        • 16:09
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク


        Link

        うけがわ歯科ウェブサイト

        うのじ

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        2425262728  
        << February 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        PR

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM